CONTENTS お役立ち情報

結婚式には水色の色打掛を選ぼう!色の意味やレンタルor購入の割合も解説

結婚式には水色の色打掛を選ぼう!色の意味やレンタルor購入の割合も解説

「水色の色打掛の意味や印象は?」
「結婚式の衣装はどうやって選んだらいいだろう」
「水色の色打掛はレンタル?購入?」

結婚式の衣装は、カラフルで華やかな色打掛が人気です。赤やピンクなどの可愛らしい色もよいですが、清楚な水色もおすすめのカラーだといえます。

今回は、水色の色打掛が気になっている方に以下の内容を紹介します。

  • 水色の色打掛の特徴
  • 選び方
  • 水色以外のパステル系の色打掛
  • 色打掛はレンタルか購入か
  • ザ・キモノショップで取り扱っている水色の色打掛

最高の結婚式にするためにも、ぜひ好みの色打掛を選んでみてください。

水色の色打掛の特徴

まずは、水色の色打掛の基本を押さえておきましょう。

  • 意味や印象
  • サムシングブルーの意味

それぞれ詳しく解説します。

意味や印象

水色の色打掛は、清楚なイメージを与えます。上品に仕上げたい方にピッタリのカラーです。

青い色は「サムシングブルー」と呼ばれ、青いものを身につけると幸せになれると言われています。

真っ青よりもやさしい印象を与えるため、縁起のよさも取り入れつつ淡いカラーを楽しみたい方には水色がおすすめです。

サムシングブルーの意味

サムシングブルーは、ヨーロッパで古くから続いている結婚式のおまじないです。イギリスの童謡に、結婚式で取り入れると幸せになれるアイテム「サムシングフォー」が出てきます。4つのアイテムは以下のとおりです。

  • something old:何か古いもの
  • something new:何か新しいもの
  • something borrowed:何か借りたもの
  • something blue:何か青いもの

色打掛に水色を選ぶことで、サムシングブルーを取り入れられます。

なお、サムシングブルーを取り入れるなら、青い色打掛もおすすめです。関連記事「青い色打掛や柄にこめられた意味を徹底解説!選ぶポイントや着用ルールも説明」にて詳しく紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

水色の色打掛けの選び方3選

水色の色打掛を着用する場合の選び方のポイントを3つ紹介します。

  1. 顔色がキレイに見えるニュアンスのカラーを選ぶ
  2. 体のバランスに合う柄の配置を選ぶ
  3. 小物を合わせてなりたい雰囲気になるものを選ぶ

1つずつ見てみましょう。

1.顔色がキレイに見えるニュアンスのカラーを選ぶ

水色の中にも、濃淡や黄みがかっているもの、くすみカラーなどさまざまなニュアンスのものがあります。一度試着してみて、顔色がよく見えるカラーを選ぶのがおすすめです。

特に、顔に近い襟元の色合いはしっかりチェックしたいところ。自分で判断するのが難しい場合は、スタッフの方の意見を聞いてみるといいでしょう。

2.体のバランスに合う柄の配置を選ぶ

色打掛を選ぶ際は、柄の配置も重要です。柄がきれいに見えるかどうか、全体のバランスをチェックしてみてください。

例えば、背の高い方は大柄のものや洋風な柄が似合います。小さい方は小花や小さいモチーフの模様がおすすめです。

3.小物を合わせてなりたい雰囲気になるものを選ぶ

色打掛には一般的に小物を合わるので、小物との組み合わせで最も自分がなりたい雰囲気になるように、色打掛のデザインを決めるのもおすすめです。小物の選び方は自由で、同系色にまとめても、アクセントカラーとして違う色や柄のものを取り入れても問題ありません。

特に襟元に近い小物のカラーは顔の印象を大きく変えるため、慎重に選びたいところです。

自分が希望する雰囲気に仕上がるように、色打掛と小物をすべて合わせてみてから決めてみてください

水色以外のパステル系の色打掛5選

 パステル系の色打掛を着用したいと考えている方に、その他のカラーを5つ紹介します。

  1. ピンク
  2. オレンジ
  3. グリーン
  4. ホワイト
  5. パープル

それぞれの特徴を見てみましょう。

1.ピンク

和装は大人の雰囲気に仕上がるため、可愛らしい雰囲気を演出したい方にはピンクの色打掛がおすすめです。

やさしい雰囲気を残しつつ大人っぽさも欲しいという方には、落ち着いた柄のものやくすみピンクといった選択肢もあります。

2.オレンジ

色打掛は、定番の赤が人気です。しかし、一味違った色を楽しみたいなら、オレンジを選んでみるといいでしょう。

華やかさもありつつ、個性を出せるカラーです。シックな柄を選べば、落ち着いた雰囲気も演出できます。

オレンジの色打掛については、関連記事「色打掛のオレンジコーディネート10選!取り入れ方や色の意味・選び方も解説」にて詳しく紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

3.グリーン

グリーンは、さわやかな雰囲気を目指したい方にぴったりのカラーです。深い緑をベースにしたものはより大人っぽく、柄によってはゴージャスな印象も与えられます。

黄緑色は若々しく明るい印象になるでしょう。色のニュアンスで印象が大きく異なるため、いろいろ試着してみるのがおすすめです。

緑の色打掛については、関連記事「緑の色打掛は調和や成長を意味する!柄の意味や髪型・選び方も解説」にて紹介しているので、ぜひご覧ください。

4.ホワイト

白をベースにした色打掛は、白無垢のように落ち着きがありつつ華やかな印象です。さまざまな柄の衣装が多いので、選ぶのも楽しいでしょう。

真っ白なカラーやクリームなど、ベースの色によって顔色の見え方が異なります。顔が明るく見える色打掛をチョイスするのがおすすめです。

 

5.パープル

凛とした雰囲気があるパープルですが、選ぶ柄により可愛らしさや清楚さを演出できるのが特徴です。

濃い紫は大人の印象に、淡い色は清楚で可憐な印象に仕上がります。

人と被らない色打掛を探している方にもおすすめです。

  

水色の色打掛はレンタル?購入?

水色の色打掛をレンタルするか購入するか迷っている方に、どちらの割合が多いのかを解説します。

さらに、おもなレンタル先も紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

なお、ここで紹介する内容はゼクシィ 結婚トレンド調査2023調べ」に基づいたものです。

レンタルした人の割合

2022年4月~2023年3月に挙式、披露宴などをおこなった方のうち「色打掛をどこで手配したのか」についての内訳は以下のとおりです。(全国推定値)

  • 既製品をレンタルした:90.1%
  • 既製品を購入した:0.8%
  • リサイクル品を購入した:0.1%
  • オーダーメイドをレンタルした:1.2%
  • 元々持っていたものを利用した:1.0%
  • その他・無回答:6.8%

9割以上が既製品のレンタルを利用していることがわかります。

おもなレンタル先

色打掛のおもなレンタル先は、以下のとおりです。(全国推定値)

  • 利用した挙式、披露宴、ウエディングパーティー会場:34.2%
  • 利用した会場が提携している衣裳店:58.6%
  • 外部の衣裳店:4.5%
  • インターネットでの購入またはレンタル:1.1%

挙式会場または提携する衣裳店を選ぶ方が92.8%という結果でした。

どこからレンタルしたらいいか迷う方は、手間をかけずにレンタルできる挙式会場や提携する衣裳店の利用を検討してみてください。

ザ・キモノショップで取り扱いのある水色の色打掛を紹介

100種類以上の色打掛を用意している、結婚式着物レンタル専門店のザ・キモノショップでは、水色の色打掛もご利用いただけます。

こちらでは、ザ・キモノショップでレンタル可能な水色の色打掛を紹介します。

  • 御所鶴
  • 牡丹づくし
  • 菊花青海紋
  • 桜牡丹
  • 慶結(水色)

着用したい色打掛があれば、気軽にお問い合わせください。

御所鶴

 

鶴の柄を取り入れた色打掛。エメラルドグリーンやスカイブルーの色合いはモダンなカラーリングで、古典的な柄と対象的。

個性あふれる色打掛を着用したい方におすすめです。

牡丹づくし

 

薄い水色の生地がベースになっている色打掛。牡丹や菊、桜などの花があしらわれています。

柄にはピンクやレモンなどの色が使われており、全体的に淡く可愛らしい印象を与えます。

菊花青海紋

 

淡い水色を基調にした色打掛。大小の菊があしらわれており、モダンな印象も与えます。

水色とオレンジが印象的。パステルカラーは人気があるので、流行の色打掛を探している方におすすめです。

桜牡丹

 

上半身は深い水色で、裾にかけてグラデーションになっている個性的な色打掛です。全体を見てみると、朝霧に桜が咲いているように見えます。

華やかさもありつつ落ち着いた印象を与えたい方におすすめの一着です。

慶結(水色)

 

水色と淡いグリーンが印象的な色打掛・小花から大花へと広がる柄は、可憐さを演出できます。上品さもあり、大人の女性にぴったり。

 水色といっても色や柄によって印象が大きくことなるので、ぜひいろいろな色打掛を比べてお気に入りの一着を選んでみてください。

水色の色打掛は清楚なイメージに仕上がる!レンタルするならザ・キモノショップ

水色の色打掛は、清楚で上品な印象を与えるカラーです。色のニュアンスや柄の入り方、小物の選び方によっていろいろな印象に変えられます。

ぜひ色々な衣装を着用してみて、一番お気に入りの色打掛を選んでみてください。

ザ・キモノショップでは水色の色打掛はもちろん、さまざまなカラーを取り揃えています。白無垢や男性の袴などもレンタル可能なので、気になる衣装があれば試してみることをおすすめします。

なお、近くにショップがない方もオンラインでレンタル可能なので、気になる衣装がある方や衣装選びに悩んでいる方も気軽にお問い合わせください。